トップページ > わたしが使った英語教材はスピードラーニング

わたしが使った英語教材はスピードラーニング

"わたしは中学生の時から英語の授業が大好きで、大学では英語を専攻していたくらい英語が好きでした。しかし、就職してから英語に携わる仕事についたものの、文法など受験英語はわかるのですが、会話となると自信がなく、仕事になるのかと不安な思いをたくさんしました。それで、英会話スクールに会社には内緒で通っていたくらいです。

結婚して仕事を退職したものの、今後も仕事に就くときは英語に携わる仕事をしたいと思ったので、英語を勉強しなくては、と思い、英語教材を購入しました。わたしは英語圏に留学経験がないので、もっと会話を学びたいと思ったのです。その教材は新聞広告やテレビCMでも有名な石川遼君も使っている「スピードラーニング」でした。

この教材は、バックグラウンドミュージックにクラシックが流れていて、英語圏で使われる自然な会話が英語と日本語の両方が流れてくるため、料理をしながらでも聞き流すことができます。わたしはこの教材を聞いていて、だいぶ英会話に自信がつきました。テキストを見なくてもちゃんと英語と日本語が流れてくるのがとてもよいと思います。"

関連エントリー
英語の学習と動機
無料で留学体験
癖のある英語について
英語の早期教育について
日本人は英語発音がなぜ苦手か
英語教育について思うこと
ネイティブとまともに話せない英語の先生って
小学生の娘の英語教育
今のままじゃまず使えない学校英語
日本の英語教育について思う事
私の頃の教育だと英語は苦手になる
わたしが使った英語教材はスピードラーニング
メニュー
英語について
教育情報局
資格
リンク集
運営者情報